活動紹介

活動紹介

グループ 生徒会集会

11月12日(火)の生徒会集会は、図書委員会と安全委員会の発表でした。

     *

図書委員は、生徒の読書の実態調査から、それぞれの学年におすすめの読書方法を紹介しました。

図書委員会1図書委員会2

     *

安全委員は、「なぜ自転車の鍵を閉めるのか」「安全ベストはなぜ着るのか」「暗くなるのが早いこの時期にやってはいけない自転車の乗り方はどれか」を、クイズ形式で全校に問いかけました。

安全委員会1安全委員会2

図書委員会、安全委員会の発表をきっかけに、自分の読書や安全についてもう一度見直してみたいですね。

     *

なお、集会の最後に、中央委員による「身だしなみチェック」が行われました。久しぶりだったので、「名札」「靴下」「髪の毛」「ツメ」「ハンカチ」の5項目のうちの何項目かで注意を受けていた生徒もいました。身だしなみチェック

学校 30周年記念式典

11月2日(土)午後、たくさんの来賓や地域の皆様、保護者や家族の皆様をお迎えし、北中30周年記念行事が行われました。

     *

前半は記念式典です。校長挨拶。

学校長挨拶

PTA会長挨拶

PTA会長挨拶

生徒会長挨拶

生徒会長挨拶

来賓祝辞 富岡市教育長様

教育長祝辞

北中校歌作曲者 大木隆明氏の話 

「3番の歌詞 “風にねがいをこめし朝 花におもいが点る宵" が特に素晴らしく、自然にメロディーが浮かんできた。」と作曲時のエピソードをお話しくださいました。

作曲者講演

     *

後半は甘楽町出身の真打、古今亭駒子氏による記念講演「落語を楽しむ」

「落語の世界」「落語とは」「小話とは」などのお話を詳しくしていただき、落語も一席していただきました。

古今亭駒子氏

また、一緒にお越しくださった古今亭松ぼっくり氏の落語や生徒の小話も楽しめました。

古今亭松ぼっくり氏

生徒小話

北中30周年記念行事にあたり、たくさんの方々にお世話になりました。この場をお借りして感謝申し上げます。

 

 

学校 北中学習発表会

11月2日(土)、北中学習発表会を開催しました。

保護者やご家族、地域の方など大勢の方にご来校いただき、日頃の活動の成果を発表することができました。

         * 

開会行事。校歌斉唱や生徒会長挨拶

 校歌斉唱生徒会長挨拶

 前半は音楽発表会。はじめは各学年の発表です。 

1年「大切なもの」 1年生は元気に堂々と歌うことができました。

1年合唱

 2年「さくら草」 2年生はしっとりした曲を気持ちを込めて歌うことができました。

2年合唱

 3年「名づけられた葉」 さすがに3年生。歌詞の意味をよく表現し、力強い合唱ができました。ハーモニーも美しかったです。

3年合唱

  学年合唱の後は全校合唱です。「Let's Search For Tomorrow」「翼をください」の2曲でした。

今までで一番の歌声でした。みんなの声が体育館中に響き渡りました。

 全員合唱

     *

後半は、各学年の学習発表や学習会です。

1年 総合「横浜校外学習発表会」

横浜校外学習発表

 2年 総合「職場体験学習発表会」

2年 職場体験学習発表

  3年 親子進路学習会

3年 親子進路学習会

     *

  校舎内には美術の時間に制作した絵画や理科自由研究の作品も展示しました。

美術作品1美術作品2

 当日はお忙しい中、ご来校いただきありがとうございました。 

グループ 学習発表会準備・リハーサル

11月2日(土)の学習発表会に向け、会場準備とリハーサルを行いました。

作品の展示

 作品の掲示

横断幕や合唱用ひな壇の設置

 横断幕ひな壇

学年合唱・全校合唱のリハーサル

 学年合唱全体合唱

生徒会本部の進行練習

 

明日はいよいよ本番です。たくさんのみなさんの御来校をお待ちしています。

重要 第3回避難訓練

10月31日(木)、火災を想定した本年度3回目の避難訓練が実施されました。今回の訓練は「2階西の家庭科室で火災が発生。西階段、非常階段を含む校舎西側を避けて校庭へ避難が必要。」との想定です。

     *

 生徒は緊急放送を聞き、速やかに校庭に避難する訓練を行いました。職員は初期消火や消防署への通報、避難誘導の訓練を行いました。今回の避難にかかった時間は2分46秒。昨年よりも速やかに避難することができました。

     *

 全体会の講話では、消防署の方から「一酸化炭素中毒の怖さ」「家庭用火災警報器の大切さ」を教えていただきました。また、水消化器を使っての初期消火の方法も教えていただきました。

 お世話になりました。

避難訓練1

避難訓練2

バス 1年横浜校外学習

 横浜での体験学習を通して、横浜と富岡市との関連、横浜の地理や歴史、日本の経済に果たす役割等について学ぶ「横浜校外学習」が10月23日(水)に行われました。

 生徒は、自分たちで設定した課題を解決するために、シルク博物館や氷川丸等で意欲的に調査・体験活動を行っていました。

横浜校外学習

鉛筆 小中一貫外国語(英語)教育充実事業 公開授業

 本校は平成30年度から「西部地区小中一貫外国語(英語)教育充実事業」の実践を進めています。

 この事業は、小中学校兼務教員を活用して小中学校の円滑な接続を目指した英語教育に取り組み、その成果を普及することにより、各学校の外国語(英語)教育の充実を図っていくことを目的としています。

10月18日(金)に、この事業の公開授業及び研究会が行われました。

全体会

全体会

 研究概要説明

研究概要説明

     *

 公開授業は1年A組で行われました。たくさんの参観者の中、生徒たちは「Tick Talk Time」「Small Play」「ターゲットセンテンス練習」などをテンポよく行っていました。また、中心活動である「ステーション活動」では、「話す活動」「読む活動」「聞く活動」を積極的に行っていました。

公開授業1

公開授業2

     *

  授業研究会では、「小中のつながりについて」「ステーション活動について」を視点に、活発な協議が行われました。

授業研究会

グループ 生徒会集会・表彰

10月15日(火)、後期最初の生徒会集会がありました。

中央委員からは、「あいさつは何のためにするのでしょうか?」との問いかけがありました。あいさつ運動で中央委員があいさつしても、返事の声が小さかったり目を合わせなかったりする生徒が多いのだそうです。

みんなで話合いをするなかで、「気持ちよく学校生活が送れるためにあいさつをしよう。」というめあてが見つかりました。

中央委員会より

生徒会本部からは、スローガンと活動の3本柱の確認がありました。

本部役員より

     *

集会の後、伝達表彰がありました。たくさんの生徒に賞状やトロフィーが贈られました。

富岡甘楽中体連新人大会 ソフトテニス男子団体3位

ソフトテニス部男子

市民スポーツ大会 陸上競技

市民スポーツ大会

富岡市発明工夫・未来の科学の夢

発明工夫・未来の科学の夢

英語弁論

英語弁論

駅伝大会・新人陸上記録会

駅伝、陸上新人

グループ 後期生徒総会

10月7日(月)、後期生徒総会が行われました。

開会の言葉の後、校歌斉唱

校歌斉唱

10月から代替りした新生徒会長によるあいさつ。

生徒会長あいさつ 

前期の本部役員や各委員長から、4月から9月までの活動報告がありました。

活動報告1活動報告

また、後期の本部役員や各委員長から、10月から3月までの活動計画が提案されました。

 

総会の終わりには、1年間生徒会本部役員として活躍した6名の退任あいさつと、新生徒会本部役員6名の就任あいさつがありました。

旧生徒会本部役員あいさつ新生徒会本部役員あいさつ

 後期の生徒会のスローガンは、「一人一人が積極的に行動でき、明るく笑顔あふれる学校」です。

一人一人が「北中の向上」「生徒の積極性」「他学年との交流」という活動目標を意識し、生徒会本部役員を中心にスローガンの達成を目指して頑張ってほしいと思います。

お知らせ 富岡甘楽中体連新人大会 陸上

10月5日(土)、もみじ平陸上競技場において、中体連新人大会陸上競技記録会が行われました。

今回も安中の中学校が参加しての合同開催となりました。

ほとんどの生徒が3日前の駅伝大会で走ったばかりで、疲れも見られましたが、多くの生徒が自己記録を出したり入賞したりすることができました。

     *

共通女子1500m

共通女子1500m

共通男子1500m

共通男子1500m

共通女子200m

共通女子200m共通女子200m

少ないメンバーの中、女子はリレーにも出場しました。

新人大会