活動紹介

学校集会(校長講話)

12月4日(火)の朝の学校集会では、人権学習旬間中なので、校長先生からいじめ防止についてのお話しがありました。

最初に、後期生徒会が掲げた人権目標と、ぐんまの子ども「いじめ防止宣言」を照らし合わせ、学校だけでなく、群馬県全体でもいじめ防止を強化していることをお話ししました。

次に、実際にあったいじめの話の朗読をしました。生徒たちは静かに耳を傾けています。

 

最後に、「いじめは絶対にだめ」「いじめによってその被害者や家族の幸せを奪う権利は誰にもない」ことを生徒たちに伝えました。人権学習旬間は残りわずかですが、ここでの学びや感じたことを日常生活で生かしてもらいたいです。